お知らせ

【予告】副賞金付き「季節のGreeting Card」オリジナルデザイン募集企画

2020年9月3日
あなたがデザインした「Greeting Card」で四季を届けませんか?
第一弾!「Greeting Card」をリクエストされた弊社スポンサーの方々に、あなたの才能を伝えるチャンスです。

公募のご案内はこちら

【予告】副賞金付き「オリジナルデザインスタンプ(SNS用)」イラスト募集企画

2020年9月3日
あなたがデザインしたオリジナル・スタンプを世の中にデビューさせませんか?
将来のブランド化に繋がるかも・・・。
第一弾!「オリジナル・スタンプ(SNS用)」をリクエストされた弊社スポンサーの方々に、あなたの才能を伝えるチャンスです。

公募のご案内はこちら

あなたの夢を叶えるために

現在の日本で、心の豊かさを取り戻したいと考えて周囲を見渡しても
「身近に気軽に純粋に、芸術を実感できる場所や空間が少ない」
「アートの楽しみ方自体がわからない」
「好きな絵画と出逢いたいが、画廊は高額で敷居が高い」
と感じてしまう方々が多いと思います。
わが国は欧米等諸外国と比較し、芸術分野、とりわけ絵画・写真等の静画の分野において、潜在的才能を有する人材を発掘し育成するマインドと、それを後押しする諸条件の整備が遅れているからかもしれません。例えば、美術館、画廊、写真の個展に足を運ぶヒトの割合は欧米と比較し極めて少ないようです。絵画の楽しみ方もいろいろあるはずですが、多くの人にあまり知られていないのかもしれません。

また、未来のアーティストを目指すアマチュア芸術活動家にとっても切実な悩みがあります。

「作品を対外的に発表する場が少ない」
「プロになりたいが、その方法・きっかけがつかめない」
「プロへの道のりが遠く、そこまで頑張れる、気持ちが維持できるものがない」
「自分の才能を見極める機会、素直にきめ細かく分析してくれる仕組みがない」
「作品をおカネにつなげたいが、上手くいかない。制作を続けていても生活できない」
「技法を知りたいが、自由かつ気軽に交流を図れる場所や機会が無い」

といった感じです。 そういった課題を何とか解決できないかという思いを込めて、「エブリチャンス」(EVERY CHANCE for Everyone)という会社を立ち上げました。

未来のアーティスト候補が、誰でも身近にチャレンジできるチャンスがあり、早い段階から広く世の中に認知され、そして評価される枠組みを新たに作りたいと考えています。そのためにも、今までにないコンセプトとコンテンツによって、作る側にとっても観る側にとっても素直に楽しい、いわば「アーティスト・フォロワー・スポンサーみんなで芸術を盛り上げるプラットフォーム」を構築したいと思います。

それが、「わくわくWeb美術館」です。

わくわくWeb美術館はこちら